写真
カモメロゴマーク

 ジーンズショップロッキのウェブサイトへようこそ。当店は2007年4月、北海道小樽市にオープンしたジーンズとカジュアルウェア、雑貨のお店です。「かわいくて個性的な普段着のお洋服をリーズナブルなお値段で…」をコンセプトに商品をセレクトしています。2013年3月、移転に伴いメンズ、子供用品、家具、2017年3月からはフェアトレード、オーガニック食品の取扱いも始めました。
 新着情報は下記とupdatesをご覧下さい。webshopでは店舗の商品を一部紹介しており、オンラインでご購入いただけます。
 当店ではメール会員を募集しています。ご登録いただいた方には月2回、商品の新着情報やお得なクーポンなどをメールでお送りします。新規ご登録の方には1,000円のクーポン(5,400円以上お買上げで利用可)をプレゼント。ご登録をご希望の方はお名前、ご住所、生年月日をご記入の上、contactよりメールをお送り下さい。

updates

サマーセール、7月14日からスタートです。

2017-7-11

お客様の日頃のご愛顧に感謝いたしまして、ジーンズショップロッキでは7月14日(金)からサマーセールを開催します。季節のお洋服を始め大変お得な商品を多数ご用意して皆様のご来店をお待ちしております。7月31日(月)までは現金でお買い物いただくとメンバーズポイントを2倍にサービス。ぜひこの機会をご利用くださいませ。

文学Tシャツ、ウェブショップでお求めいただけます。

2017-6-8

先日入荷した、小林多喜二、石川啄木、小熊秀雄という小樽にゆかりのある文学者をモチーフにした文学Tシャツがウェブショップでお求めいただけるようになりました。この夏、文学Tシャツを着て、町にでよう。webshopからどうぞご覧ください。

ひとりCSA、今年も始まりました。

2017-6-8

赤井川村在住のミリケン恵子さんが地域の農産物やフェアトレード商品を移動販売するひとりCSAが今年も始まりました。毎週水曜日午後1時すぎから30分ほど、ロッキの前で販売しています。これからどんどん収穫されたばかりの新鮮な野菜や果物が増えていきます。またミリケンさんは移動販売以外にも妙見市場で「ひとりCSA妙見ショップ」を営業したり、ミニコミ誌「おむすび」を発行したり、映画上映会や講演会を企画するなど多彩な活動をしています。

ロッキオリジナル文学Tシャツ、入荷しました。

2017-6-5

ロッキ開店10周年企画第3弾、ロッキオリジナル文学Tシャツが入荷しました。小樽にゆかりの深い小林多喜二、石川啄木、小熊秀雄の3人を彼らの作品の一節とともにデザインした、小樽文學舎とのコラボレーションです。色は多喜二がアップルグリーン、スミクロ、啄木がブラック、バーガンディ、小熊がシティグリーン、インディゴで、サイズはレディースM、L、メンズM、L。お値段は3,240円です。小樽文学館でも文學舎バージョンを販売します。

outside yoshino、4年ぶりの小樽公演決定です。

2017-5-28

eastern youth吉野寿氏の小樽でのソロ公演が4年ぶりに開催!9月2日(土)小樽文学館、9月3日(日)ジーンズショップロッキの二公演。文学館ではoutside yoshino、ロッキでは限定20名のsentimental yoshinoと、趣きが異なる小樽スペシャル2デイズです。前売はローソンチケット(L-11755)にて6月24日より発売。ロッキでも発売日以降メールにて予約を受け付けます。ジーンズショップロッキ開店10周年企画。吉野製作所のホームページもぜひどうぞ。

inserted by FC2 system